こんばんは。
エル♂です。

今日は昨日に引き続き白魔道士関連の記事を記したいと思います。コメントで範囲マスポ対応の属性ws装備を揃えては?と頂いたのでエル♂の所有する魔攻装備をかき集めてみたいと思います。本当はニャメのMAXオグメであるWSダメージ〇%ってのが最適解なのだろうとは思うのですがニャメ未強化のエル♂には遠い道のり。そこで魔攻装備をかき集めて実験してみようというのが今回の趣旨。とは言え白魔の魔攻装備って殆ど無いのですね、これなら未強化のニャメを装備して少しばかりの魔攻を盛ってWSDのついたアクセで固めてみたらどうだろう?と思いやってみることに。属性wsとして候補に挙がるのは白でも打てるカタクリスム、これ闇属性なので妖蟲の髪飾り+1やらアルコンリングが使えそう。あとはWSDと魔攻に傾けてどこまでのダメージが出るのか?を試したい。かき集めた装備はこんな感じです。

種族:エルヴァーン
M.Lv:6

主武器:マリグナスポール
副武器:エンキストラップ
矢弾 :ガストリタスラム+1
頭  :妖蟲の髪飾り+1
首  :フォシャゴルゲット
左耳 :イシュヴァラピアス
右耳 :マリグナスピアス
胴  :ニャメメイル
手  :ニャメガントレ
左指 :エパミノダスリング
右指 :アルコンリング
背  :アラウナスケープ
腰  :フォシャベルト
両脚 :ニャメフランチャ
両足 :ニャメソルレット
※ニャメは全部未強化です( TДT)

さてこの装備でどれだけのダメージが出るか?さっそくケイザックのマンドラさんにTP3,000で打つことに。20,000は行って欲しいなぁ・・・
白魔カタク検証
10,694・・・な・んだ・・と・・・?
弱い弱すぎる何という低ダメージ期待値とのずれにビックリしました。魔攻盛ってもダメなのか~やっぱりWSDなのかなぁ、WSDが足りないのが原因なのか魔攻が低くて伸ばすべきWSDが低くてWSD〇%が機能していないのかこれはダメですね。マンドラでこのダメージならオーメンの雑魚にすら10,000行かないのかもしれない。しかしこれ以上の魔攻装備をエル♂は持っていないどうしよう・・・今は良策が思い浮かびません。WSD捨てて魔攻をもうちょっと盛ったほうが良いのかな、うーんわからん。

本日も最後までご閲覧頂きありがとうございました。属性WSでエル♂がふつ~にダメが出るのってレデンなのですがそこと比較すると魔攻もWSDも少なく一概にこれが答えとは言えないのが物悲しい。ヴァナで活躍されている諸先輩方もしよければ「こんな装備だよ」とか「ここが悪い!」とかご指摘頂ければ助かります、エル♂的には手詰まりです。今日も蒸し暑かったですね、外出時にマスクをすると思うのですがマスクの中も蒸れるので人がいないところでマスクを下ろしハンカチで汗を拭ってます。これからもっと蒸し暑くなるのかと思うと気が滅入りますね、明日は週の中日の水曜日これを超えればまた週末が見えてきますのでみなさん頑張りましょう!それでは、おやすみなさい!